毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

クルーばあちゃんの皮膚炎・・・

キャンカーの納車に浮かれている我が家ですが、気になることが・・・
それはクルーのお腹の皮膚炎。
7月初旬から痒がって、頻繁に舐めていました。
おかしいなっと思っているうちに徐々に悪化し、とうとう黄色い膿がドロドロ、
毛にひっついてべたべたするほど。


キャンカーの納車前にあわてて病院へ連れて行きました。


クルーばぁちゃんは抗生物質が体に合わなくて、
膀胱炎や耳血腫の際に仕方なく服用させると
多飲・多尿の腎炎の症状がでてしまいます。
なので、あまり飲ませたくないので・・・
とりあえず消毒液と抗生剤入りの軟膏を処方されました。


本来は菌を調べて・・としたいところだったようですが、
クルーばあちゃんが抗生剤の服用が良くないので
とりあえずの処置、治らなければ抗生剤が必要かもとのことです。


病院で腹部の毛刈りをしましたが、刈った範囲が患部の一部。
良く見ると、患部はもっと広範囲だったので、薬をぬるために
自宅に戻ってさらにバリカンで毛刈り。

刈ってみてビックリ・・・・ひどい・・・
真っ赤っか・・・


この写真は消毒と薬を塗り始めて3日目。
日に数回に消毒して膿を取って、患部をよく乾かして薬を塗って・・


膿はなくなり、これでも肌も少し赤みが引いてきました。
患部が乾いてきたので、まだいいんです。
病院に連れて行った時は、もっとひどかった。

ちょうどおへその周りなんです。


薬に入っている抗生剤は舐めると良くないということで、
エリザベスさんのお世話になることに。
昨年、耳血腫でもエリザベスさんとはお友達だったので・・・・

このエリザベスさん、半ズボンの生足に当たると痛い痛い。
帰宅した家族に喜んで歓迎するたびに、家族全員から
「寄るな~、あっち行け~」
と言われ続け、クルーばあちゃん、かなりふてくされています。
今日は涼しいのに、大好きな散歩も拒否!!


週末からは旅行です。
このエリザベスさんのまま、キャンカーの狭い車内は考えられないので、
慌ててアマゾンでソフトカラーをポチっと購入。
お急ぎ便なので、明後日には届くそうです。


旅行の前にもう一度病院に連れて行かなきゃ・・・。
早く良くなって、エリザベスさんにさよならしたいね~。


K2でした。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。