毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

鳥取襲撃旅行 2017.9.30 ①

二日目は、朝6時に起床。

赤松PAは、とにかくうるさかった・・・・。
宿泊地を下調べしておくべきと反省。
一年半前に鳥取に夜行バスで向かった時の休憩所だったのですが、
よく考えると、バスが利用しやすい施設は車の出入りが激しい施設ですね~
長距離バス、トラックのトイレ休憩や仮眠、時間調整で
ひっきりなしに車が入れ替わり、ガタガタしていてよく眠れません。


そして、ここで問題点を発見。
布団の寝心地が悪い・・・・。
マットを早急に交換しないと、腰が痛くて1時間ごとに目が覚めます。


しかし朗報も。

夜仲、冷蔵庫を目盛4、マックスファンを中程度、常夜灯の使用で
朝、まだ95%残っていました。
これなら、現在の状態ではキャンプ場で充電の必要はありませんね~


K5が起きないので、とりあえず朝食前にひとっ走りです。
運転手はK1です。
中国自動車道はガラガラ・・・・工事区間以外は対面通行はありません。
佐用JCTから鳥取道路に入ります。
鳥取道は無料なので料金はここで精算、深夜料金で8900円です。

鳥取道は相互通行です。
途中で一般道にもなり、時には信号も歩道もでますが、
地元ナンバーは80キロ以上ですっ飛んで行きます。


1時間走ったところで道の駅「かわはら」で休憩。
朝食タイムです。

ファミマが敷地内にあるので、思い思いに朝食を購入。

遠くの山の上にお城が見えいてます。
駐車場は広々ではありませんが、次々と入れ替わり、満車にはなりません。

こちらは店舗のあるエリアの駐車場

こちらは通りを挟んで、更に駐車場。
我が家のトムも奥に写っています。


道の駅では地野菜、ブドウ、カキ、梨がたくさん販売。
梨は種類も多く、知らない品種もたくさん、お値段も安い!
みなさん野菜や果物をたくさん購入して賑わっていました。
まだ4日は家に戻らない我が家は、購入を断念です。


ここで、鳥取で一人暮らし中のK3に連絡するも・・・・出ない。
昨日、鳥取に向けて出発した旨をメールしたのに。
とりあえず9時も過ぎたのでアパートに向けて出発です。


鳥取西で高速を降りると湖山池に近いアパートまではすぐ。
しかし、相変わらずK3とは連絡が取れないので
とりあえず本日の野営地を下見。


コカコーラウェストパークのコメダコーヒー近くの駐車場が良いと
知恵袋で回答をいただいたので下見です。
ゲートには施錠できる設備はなく、夜間もオープンみたいです。
トイレも夜間閉鎖の張り紙もないので、大丈夫そう・・・。
コンビニも遠くないし、ヨシヨシと納得。


アパートにつくと、K3とようやく携帯がつながりましたが、
朝からバイト中で、午後3時まで急なバイト中とのこと。
とりあえず、中古ショップを数軒回り
2口のIHヒーターと冷蔵庫を取り置きしてもらいました。

そのまま昼食を兼ねて賀露漁港へ

漁港の浜下商店で昼食です。

K1はシラス丼定食。
「シラス丼」の注文ですが、イカの煮つけ、刺身、たくあんがつきます。

私は、刺身の定食。

K5は蟹丼です。
どれもご飯はおかわり自由。
お値段も約1000円。
普段、お刺身が生臭くて苦手な私も、ここの刺身定食は美味しくいただけました。
1割引券をいただいたので、併設の市場でK3に
どうせ高価な蟹なんて食べちゃいないだろうと手土産に紅ズワイガニを一ぴき購入。


向かい側の漁港では、小アジが入れ食い状態。
釣りざおを持ってくればよかったと後悔しながら釣り人をながめ、漁港を後にしました。

K3のアパートで本人と合流、家電を購入。
一緒に夕食でもと誘ったのですが、
いろいろ忙しいし10月末に実家に戻るからと、あっさりお別れです。


ここからは、毛衣一家お得意の、行き当たりばったりの帰り道がはじまします。
つづく~




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。