毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

主婦目線のキャンカー事情25 快適化計画 2017/9/3

昨日は、一日がかりで作業方針を決めて、
材料のカットまででタイムアウトでした。


今日は朝から早起き~
でも、鳥取旅行のルートを検討しているうちに、はや9時。
慌てて作業に入ります。


私は、一週間分の家事、洗濯また洗濯また洗濯です。
明日は鳥取からK3が帰省するので、K3の部屋へ風を通し
布団を日に当てて・・・・
クルーばあちゃんの毛皮の洗濯・・・
あっという間に午前中が終了です。


その間、K1はモクモクと木工細工です。


マルチルームの中に棚を組みたいのですが、間口が狭い。
引き出し式の収納にすると、デットスペースばかりになってしまいます。
そのため、引きださず棚での使用とすることにしました。
棚には着替えやタオル類、犬用品が入ります。


ところが、棚を組んでいくと、
マルチルーム上部の作り付けの棚がじゃまになることが判明

こちらがその棚。
下にライトもついていたのですが、棚を組むとライトが全く当たらない。
「ええ~い!撤去っっっっ」

取り外して、中はすっきりって感じです。


そのうちに、作業で折りたたみ式の扉が邪魔に・・・
「ええ~い!撤去ぉぉぉっ」(二回目)

マルチルームの扉は撤去してしまいました。
これで開け閉めごとに、どいて、あっち行ってと移動の必要がありません。
4人と一匹で旅行しているうちは、扉は不要。
2人と一匹になるまで、家の屋根裏で保管します。
ちなみに前のミラージュでもマルチルームは扉なしで使っていた前科者。


ここからは家具作り。

最下段は飲料用水のペットボトルスペースができあがりました。
ここらへんで2時間というところです。


午後の作業も私は不参加・・・作業工程の途中確認だけ。
作業補助はK5にまかせて、私は一週間の買い出しと掃除です。


そして2段目、

次に3段目、


だんだん薄暗くなってきました・・・・
四段目!!!日がとっぷりくれた夜7時すぎ、棚は見事に完成!


正直言って、半分もできれば良い方と思っていましたが。
いつになく、良い仕事っぷりでした!!!
こちらが、とりあえず目指していた完成形。


最上段が空いているのは、細々とした雑貨が収納されるスペースが、鳥取から帰ってから作る予定だからです。


組んだ棚の使い勝手を鳥取旅行で確認しながら、新たな棚をつくっていきます。


マルチルームは扉を撤去したので、
入り口にはカーテンがつきます。
(いつか。たぶん。きっと)


なので、荷物が飛び出さないよう工作する予定です。
(これは、来週かな?)


ところで、中央をあけてあるのはなぜでしょう???
キャンカーユーザーの方ならば、なんとなく予想はつくかと思います。
そうです!


テーブルがスッポリと格納されてしまいます!

ちゃんと格納されるとこんな感じ・・・・
パチパチパチ!!!
精密な作業は大の苦手のK1、よく頑張りました!!!


撤去した品々・・・・屋根裏で大切に保管です。


工作の後には、疲れ切ったK1とK5の親子と疲れた犬が残りました。
(犬はキャンカーに人がいると旅行と思い、リードを準備して‥‥くわえて右往左往。完全に気疲れです)
御苦労さま。


K2でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。