毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

主婦目線のキャンカー事情⑪ 梯子の元見つけた

先日、K5の部屋のよしずを購入しにホームセンターへ。
東向きで庇のない窓があるK5の部屋は、
これからの時期、朝6時すぎには灼熱地獄となります。
出窓のため、よしづハンガーをつけるところがなく
今まで躊躇していたのですが、
もうあきらめて外壁にフックをつけてよしずを吊ることにしました。


幅180㎝×丈90㎝の出窓です。
泣く泣く外壁にステンレスのフックをステンレスのビスで固定。
よしづを吊るしたのですが、夏の日差しの前に、あまりにも無力・・・・
ギンギラの日よけでなきゃだめだねって結論に。
また、買い直しです。


よしずを購入しようとレジに並ぼうとした際、
ふとレジ脇を見ると「処分品コーナー」。
これ弱いんです私・・・・


見ると「廃番のため現品処分」と脚立がありました。
お値段なんと3480円(値引後)。
あわててまずは脚立をゲット、一個しかなかったので。
前を行くK1に「これでキャンカーの梯子、作れないかなぁ~?」と提案。
即決で購入してきました。


白っぽい車内を予定しているので、アイボリー木目調の脚立はピッタリです。
しかも、アルミなので軽い!軽い!
ミラージュの木の梯子は重くて大変でした。
脚立の本体も、面取りがしてあり、持った時の手当たりも良好です。
冬ははだしで登るので、ステップには何か巻かないときっと冷たいですね。

つづいて、車のシートカバーも検討中です。
海や川で泳ぐのが大好きなクルーばあちゃん。
タオルドライ程度で車に乗れるようなシートカバー・・・
キャンカーのシートカバーって既製品はないですよね~。


ミラージュではテーブルクロス?ビニールパック?用の布を
6メートルほど購入し、車内のシートに上からかぶせてました。
この材質では、汚れ防止にはなりますが、
クルーばあちゃんはカープや急ブレーキごとに体が滑るので
落ち着いてうたたねができないという難点がありました。


今回は薄手のおねしょシーツで作成していうことに。
こちらはきっと滑りません。
納車後にシートに合わせながらの作業なので
布地の選定中です。


セキソーさんから連絡があり、
バッテリー残量のモニター、
購入して預けていた5メートルのケーブルが短すぎて、
仮装部分の入り口脇の予定場所まで届かないとのこと。
仕方ないので、三列目シートの後ろの壁面にコードを出してもらうことにしました。
資金難で、セキソーさんにお願いしていたのはコードの取り回しだけ。
本体は納車後にK1が自分でつける予定です。


さあ、こちらも本格的に受け入れ準備も始まりました。


それではまた・・・K2でした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。