毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

GW恒例! DIY作業2017 ~3日目~

5/3、作業3日目です。
今朝は、まず最初に金具の買い出しから・・・。
屋根と柱をつなぐ金具が折れ、2日目に買いに走り、間違えて違うサイズを購入し、
とりあえず他の金具で応急処置していた金具です。


大型DIY店で、金具を見つけ購入、誤ったサイズを返品してもらいます。
ついでに駐輪場予定地にあった洗濯機をテラス上に動かしたので
給水と排水ホースを長いものに交換するため、ホースも購入。


移設した駐輪場、どうやっても大きく歪んでいるので、歪みを矯正するため
ななめの筋交い用の3メートルのパイプとジョイント金具も追加購入。


「今日は他のものは見ない、見ない」
と念仏のように唱えながら、さっさと買い物を終了し帰宅。
この所要時間が約1時間。


さっそく帰宅して作業に入ります。
って、作業を始めたのはK1だけ。


朝から大量に水を飲んで、直後に大量の水を吐いたクルーばぁちゃん。
リビングのソファーと敷いてあったカーペットにおう吐物が・・・
私はその始末でソファーカバーとカーペットカバーを剥がして洗濯。
ついでにリビングにしいてあったカーペットも洗濯。
午前中、私は洗濯と家事専門です。


洗濯を始めると、すぐにK1が怒ってる。
まあ、彼の場合、怒るといっても、ブツブツとなんか言っている程度ですが。
「金具があわん!」


--------っ!!
ま、またですか???


ここでB型男の本領発揮!
「まあ、合わない金具のままでいいかっ」
「柱と屋根がくっついていりゃあ、問題ないしなっ」
ちなみに金具を選んだのは二回ともK1です。


すぐに私の教育的指導が入り、正規の金具を購入することに。
先に昼食を済ませ(もちろん麵、ザル蕎麦です)、しぶしぶ交換に出かけるK1。
再び1時間のタイムロスです。


その間、私は作業に加わります。
大工仕事は部品がないのであきらめ、花壇の移設にとりかかります。
既存の花壇のブロックを外し、縮小した花壇に合わせてブロックを埋めていきます。


移設により大量の紫蘭の根っこがでてきました。
最初は、前に住んでいた社宅の隅っこから、記念に1株だけ頂いた紫蘭。
ずいぶん大きくなりました。
紫蘭も買えばそれなりの値段なのですが、大量に廃棄です。

白のモッコウバラ、かわいそうだけど引っこ抜いて移植。
ちょうど満開ですが、こちらは生命力が強いので今年の花をあきらめれば大丈夫。
抜いているときに良い香りがただよって、ちょっと可哀そう。
黄色と違い、控え目で上品な香りがいいですね~。

茂りまくったローズマリー、ブルーセージも株を縮小して移植。
黄のクリスマスローズは移植が早かったせいか、すでに落ち着いた模様です。

今年は諦めていたピンクのクレマチスも、今までの日陰から日向へ。
昨年、子供たちが誕生日プレゼントしてくれました。
植えた場所が悪かったのか株が大きく成長せず、今年はつぼみがないので
花を諦めていましたが、
移植しようと抜いたところ、3個、つぼみが付いてました。


・・・・紫のクレマチスは花を待って移植するのに、ごめんね~・・・


金具の交換を終えたK1も帰宅し、K1は駐輪場の組み立て作業に戻り、
二人でセッセと午後の作業です。


金具を正しいものに取り換えたとたん、歪んでいた駐輪場、
びっくりするほどしっかりとし、歪みがほとんど取れてしまいました。
金具1個で、屋根の1隅の高さが5センチほど上がっただけなのですが、
激変です。


大工仕事って、ちょっとした手抜きでガタガタにもなるし、
ちゃんとやればしっかりと出来上がる。
面白いですね~~~!


庭のブロックを2/3作り、
歪みのとれた駐輪場の足のブロックを土に埋め固め、
駐輪場の斜め梁を入れて、雨が吹き込む面の壁を取り付けたところで
午後6時、本日の作業は終了です。

駐輪場のど真ん中に咲き誇るクレマチス。
花がたくさん咲きました。


明日は、予定外の作業になりました。
駐輪場の出来栄えに嬉しくなったK1が、新たな作業を追加。
犬舎用に購入した屋外ゲージをばらして、テラスの柵に使用していましたが、
これを1日目に交換したルーバーラティスに取り換えて、
テラスの見た目を完成させるとのこと。
明日も作業の一日です。


スコップ作業だったので、足のあちこちが筋肉痛になりそうだし、
体中、砂埃まみれです。


クルーばあちゃんの「いつものフード」も送付されてきたので
さっそく夕食から食事を元に戻してみます。
下痢が治るといいなぁ~。


今日は頑張りました。
K2






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。