毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

2017 夏、下田海旅④ 

今日の朝食も好評だったそれぞれ作るサンドイッチ。

スープに浸して付けパンしたり、サンドしたりと好みで作って食べます。

すでに朝食を完食しているばあちゃんですが
テーブルの上のハムやチーズが欲しくて、ガン見です。
ダイニングは広々しているので、ゆったりと食事ができます。


今日の干潮は11時過ぎ。
本日はホームグランドの「ポルコ」で泳ぎます。

「ポルコ」は風をさえぎるものはなく、半島の先に突き出ているので
風あたりがいつも強い浜です。
到着した日は曇り&強めの風で体温を奪われ、寒い海水浴でしたが
今日は曇ってはいるものの、うす曇りで太陽も出る時間も。
風も若干弱めでいい感じ、4時間ほどみっちりと磯遊び。


昼食は朝作って持ってきたお稲荷さんとカップ麺です。
・・・・なんで海のカップ麺は美味しいのでしょうか。


今日の最後はクルーばあちゃんも、ちょびっと砂浜側で海水浴。

顔が変ですよ~


しかし、なんとなくお疲れモードのばぁちゃん、
少し泳ぐとすぐに車へと戻りたがります。

「もう、いいですってば!!!」って感じ。


一緒に来ていたマルチーズやシェパード、ボーダーコリーは
楽しそうに海で遊んでたのに・・・とさみしい気分。


浜には宿の直営海の家があり、宿泊者は無料でシャワーが使えます。
クルーばぁちゃんの潮をしっかりと落とし、
タオルドライ後に車へ乗車。
乗車するなり、ヤレヤレという顔で3列目シートに収まるばあちゃん。

数年前までは、海から出たくないと砂浜に何度も駆け戻ってしまい
皆を困らせるくらい海好きだったのに・・・・
すっかり年をとってしまいました。


宿に戻ると、まずは昼寝~。
起きたら街へ夕食にでかけます。

それぞれの職場や友人にお土産を購入しながら、下田駅前を散策。

通りに面した部分は趣がありますが、側面はボロボロでした。


毛衣一家は海は好きですが、海産物はそれほど好きではありません。
金目の煮つけ、刺身、寿司・・・あまり食べたくないなぁ~
なんて迷っていると、K4とK5、「魚よりパスタが食べたい!」
・・・・とのことで、ジョナサンへ直行。
下田とは縁のないイタリアンな夕食です。


夕食をすませ、寝るまでのひと時は、本日はマンガを読む時間。
K1は早々に寝入ってしまい、他3人でレンタルコミックを読み漁ります。
のんびり、時間を気にせず好きなように・・・


共働きで家がいつもバタバタと時間に追われる我が家にとっては
この「ビバ!だらだら!」が合言葉、最高のぜいたくです。
磯遊びと同じウェイトで「だらだら」を満喫して最終日に突入です。


K4でした。


K

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。