毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

また、ダニ???

ゴールデンウィークに行った川へ
また行ってきました。


6/10、6/17と立て続けに川通いです。
6/17はバイトが休みのK4、ひま男K5も同行。
まだまだ冷たい川の水・・・
「子供じゃないんだから、泳がないよ~」って言ってたくせに。
クルーと一緒。
川を見たら泳がずに入れない我が家。
犬と一緒に服のまま、泳ぎ始めました。
半世紀を経た私は、さすがに泳ぎませんでしたが・・・。

6/24は海へ出発!
行きつけの湯河原の海で犬は海水浴。
小田原の時点で車内に潮風が入ってくると
クルーは切なげに鼻を鳴らしまくります。
「海だ~早く下ろしてよぉぉぉ」というところでしょうか。


海につくなり「ひゃっほーい」とばかりに海へ突進!
テンションマックス


海からあがると、大好きな砂の上でのウネウネダンス!
ここで、事件が・・・


砂はふかふかだと思ったのでしょう・・・
「わーい」とばかり、砂の上に背中からどっかんと突っ込んだ瞬間・・・・
厭と言うほど砂から顔を出していた大小の石にあちこちを強打!
「ギャン!!ギャインーーー!」
砂浜に居合わせた人々が全員注目するような大声で悲鳴!

・・・・・全力で石に体を打ちつけたんだもの。
そりゃあ痛いわなぁ~。


さっきまでのテンションはどこへやら
しょぼぼん~っとなり、強打した左足、引きずってました。
しかし、五分後、再度テンションマックスに復っ活っっ
すぐに渚で楽しんでました。
次に砂でウネウネするときは、そぉ~っと横になっていましたが。


帰りは大磯で釣り。
ちょっとのつもりで夕方寄ったのですが
まあ釣れる釣れる・・・・針だけでも釣れるのにはびっくり。
イワシが山ほど。
つみれ汁にしましたが、とてもおいしかったです。

翌日は恒例の丸刈り&シャンプー。

乾かしながら点検していると、後足の指の間に
何かコロコロとした突起・・・
ま・・・まさか・・・またダニ???


老眼鏡を手に毛を掻きわけると、先日のマダニと形も色も
ほぼ一緒なものがついてる。
「お父~さん、またダニだぁ~!」
では前回同様にとってしまおうということで、
ピンセットとアルコールを準備。
さて、頭はどこ??
・・・・つついてみたものの、ダニではない。
皮膚の内側に小さい黒豆が入っている感じでした。
触った感じはまさしく「血豆」
ぶよぶよして、中身はすいぶんっぽいのだけど。


血豆ならば、一週間もすれぱ小さくなるからと様子をみたものの
一週間たっても変化なし。
あわてて、かかりつけの獣医さんに駆け込みました。


若い獣医さん、「これは腫瘍ですね~」と。
糸で腫瘍の付け根を縛って、縛った部分が壊死、
腫瘍がポロリとおちるから、その方法でと提案。
気の長い話なので、渋~い顔(たぶんしてたと思います)の私。
誕生から半世紀の渋みのある顔に負けた若い獣医さん
仕方なく、大先生にお伺いを立てたところ、
「取っちゃえば?」との回答。
速攻で腫瘍の切除となりました。


歯医者さんと同じ注射針で部分麻酔、犬は寝そべっていただき
ハサミでちょきん!
きれいに黒豆がポロリととれました。
血も数滴程度でしょうか・・・
止血剤を塗りつけてもらい終了!!
一応、生体検査に出してもらいました。
びっくりするほどあっけなく、びっくりする治療費3万円弱。


・・・ボーナス出たし、車のローンも始まって金欠の我が家
せめて家族でおいしいものを食べようとしたのに、病院代に消えました。
まあ、病気には勝てませんから仕方ありません。


ということで、遊んで、遊んで、遊んで、病気と
忙しい毎日でしたので、ブログもお休みしてました。


注文しているキャンピングカーは、作成が6月の4週目の予定でしたが
春からずっと予定が押せ押せになっていて、
一週間ほど遅れて作り始めるみたいです。
いろいろオプションをお願いしているから、納車は更に遅くなるかしら?
海の予約取ってあるけど、間に合うかなぁ~




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。