毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

我慢できずに海へ・・・

毛衣一家は海が大好き。
もちろんクルーばぁちゃんも「バーニーズ・シー・ドック」です。


先日、GW中に川遊びをしていたら、猛烈に海に行きたくなりました。


キャンカーを手放し、すでに1年1か月・・・。
その間、大好きな海は、夏休みの下田にしか行ってない・・・。


そうだ、海に行こう!


急に言い出したのはK1です。
膝より深い海には浮き輪なしでは入れなかったK1
浮き輪で波間を浮かんでいるだけで、船酔いしてしまっていたK1


つきあい初めから計算すると25年。
季節かまわず「海を目指す」私にすっかり順応してしまった彼は
ついに、自分から海に行こうと言い出しました!!


でも、海に行く気はサラサラなかった私。
テキトーに準備してとりあえず海の方角を目指します。
もちろん、出発の時点では行き先は決まっておらず、方角だけ。
9時半、出発~(超、遅い!)



海が見えてきた土地に入ると、すでに11時。
「もう、ここから一番近いところでいいよ~」
と出足が遅かったことで、釣果を期待できない私は、やる気はあまりなし。

家からいきやすい漁港です。
キャンピングカーがあった頃は、よく来てました。
もう少し近い漁港もあったのですが、
一昨年、超ミニサイズのサバ地獄にあったので、こちらに決定。

クルーばあちゃんも一緒です。
「あぢーです。海に入りたいです~」
海に入れないのが残念そう・・・

この日はリードを忘れてしまい、水遊び用の土木用の10mロープで代用です。

釣りはいつも、私と子供たち。
K1は海は好きになってくれましたが、釣りはNG。
今日は子供もいないので、一人で黙々と釣りです。


まわりはコマセで釣っているのですが、
今日は海を楽しみ、釣りに身が入らない私は、
トリック針にチマチマとオキアミをつけ、投入~。
もちろん、釣れるものの、周りの方ほど釣れはしません。

K1は散策中・・・。

きました、やっばり超ミニサイズのサバ地獄!
これしか釣れない・・・・。
漁港の内側で釣っている周りの方々も、これしか釣れてない。

クルーばあちゃんも釣りの観戦中・・・
でも、やっぱりミニサバばっかり~。


2時過ぎには、このミニサバすら釣れなくなってしまいました。
聞くと、ちょうど満潮で潮が止まってしまったようです。
こりゃだめだ!と早々に撤収です。
明日が休みなら、インターバルを取って、夕まずめに期待するところですが。

撤収するころには、海は一面、今話題の「赤潮」が。

夜になって光るところを見てから帰りたいのですが、
明日は仕事だから、いつも通り6時前に起きなきゃならないし、
平日なので、帰宅渋滞に巻き込まれないうちに帰りつきたい・・・。
後ろ髪を引かれる感じで、帰宅開始。


早く出たので、日が沈む前に自宅へ到着です。
ミニサバは、頭とワタを取り除いて、竜田揚げにしてみました。

下に敷いたキッチンペーパーのくぼみと対比すると、どんなに小さいか。
下処理が大変でした。


たくさん釣ったように思ったのですが、出来上がったらこれだけ。
(すでに何匹かは、「試食」と称して胃袋に収まってますけど)

これがね~おいしかったんですよ!!!
サバ臭さは一切ないし、身はフワフワだし、骨は感じられないし。
こんなにおいしいなら、もっと真剣に釣れば良かった・・・


学校とバイトから帰宅した子供たちに話したところ
行きたかった~とのこと。
今度は一緒にいこうね~。


釣りを眺めていただけなのに・・・今日もお疲れのクルーばあちゃん。
ばぁちゃん、まだ夜の9時前なのに爆睡ですか・・・・。
今日も、楽しかったね~。


K2でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。