毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

クルーばあちゃん、狂犬病注射を延期

春の狂犬病予防接種のお知らせが3月に市役所から来てました。
クリップボードに張り付けておいたのに・・・・
すっかり失念。
4/14(土)に、すぐ近くの公園でやってたのに・・・


今まで市役所の接種会、一度しか行ったことない。
近いし、待ち時間が短いし、他の犬の感染症を気にしなくていいし
市役所の接種会に行こうと決意するのですが、
いつも、当日忘れてしまって、結局いきつけの獣医さんで接種。
今年もそのパターンです。


しかし、今年はちょっと不安。


いつも食べているフード、プロプランのストマック&センシティブが
半月ほど前に底をついてしまいました。
この際、少し高齢に対応したフードにしてみようって検討し
同じプロプランシリーズでストマック&センシティブと記載のある
オプティマス、7歳以上っていうのに変更してみました。


すごく良く食べ、食いつきはすごくいい!

K1に「最初は一袋だけにして様子見たら」と言われてたのに
まとめ買いが安かったものだから、10キロ、4袋も買ってしまった。
そしたら、なんだかお腹に合わないみたい・・・。


アレルギーがたくさんあるから注意しなきゃならないのだけど、
同じシリーズだし、メイン素材も同じサーモンだし大丈夫だろって
大量買いしたんですが・・・。


急に下痢ならあきらめもつくのですが、10日食べたら急に水様便。
いわゆる、うんちが「チヤーチヤー」状態。
でも、次の日、完璧に治る。
その後は普通のうんちがでる。


で、食べさせ続けたら、今度は5日で水様のチャーチャー便。
でも、翌日にはまた治り、普通のうんちが続く・・・。


あれっ?って思っているうちに、予防接種の朝、また「チャー便」
あきらめきれずに獣医に連れていくと、やっぱり接種NG。
お腹が治ってからまたおいでくださいってなりました。


でも、注射の他にも用事があったんです。


クルーばぁちゃん、もうすぐ8才半。
バーニーズとしては結構な高齢。
1月くらいから、右肩のしこりが気になっていました。

黄色で囲んだあたりに、500円玉くらいのしこりがありました。


獣医さんも言ってましたが、バーニーズは「がん」が多いんです。
でも、クルーばぁちゃんのしこり、ぶよぶよで、皮膚の上からつまめるんです。
なんとなく直感で「脂肪の塊」だと確信。
春の狂犬病の時に見てもらおうと放置していました。


相談すると、獣医さんは渋い顔・・・
大丈夫な感じだけど、場所がリンパの近くだし、バニは「がん」が多いからね
と、細胞を採取して顕微鏡で確認してくれました。
結果は脂肪と水と判明!
なんとなく予想はしていたものの、ちゃんとわかると安心です。
検査料5000円は高いけど、医療保険を請求しようっと。


獣医さんには、「年の割に若いわね~」ってほめられました
が、歯磨きは毎日ねって注意も・・・
息、臭かったものなぁ~


フードは新しいのをあきらめて、元のフードを注文しなおしました。

↑こちらは、「いつもの」定番フードです。


さてさて、残った7.5キロ、どうしよう・・・高かったのに。


まあ、しこりが「がん」でなかっただけ、めでたしめでたしとしましょう!


<おまけ>
行きつけの獣医さんは、動物園の獣医さんから開業した方で
夫婦ともに医師の獣医さんです。
動物園の経験があるせいか、通常の家庭でペットとしない動物も得意なようです。
遠方から頼って診察に来る珍しいペットも多いようです。


ただし・・・大先生は動物園にいたにもかかわらず、「蛇」は苦手で治療不可。
足がある「トカゲ」なら大丈夫らしいのですが。
私は蛇もトカゲも平気なので、どういう区別になるのか不思議なとこです。


by K2


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。