毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

我が家だけ台風被害・・・(涙)

日曜日の深夜から月曜日にかけて
関東地方は暴風でした


毛衣ん家の近くも暴風が吹き荒れ
キャンカーから持ち出した耳栓も効果が薄く
深夜になってさらに強まる風に眠れない私
隣では大イビキのK1・・・・
大体の音はこのK1のイビキに慣れた私は大丈夫なのですが
今回は全くダメ
だのにK1は良く寝れるなぁ


夜中2時すぎに少し弱まった風にやっとウトウトしたころ
4時半にセットしていた目覚ましで驚きの起床
あれほど吹いていた風はウソのように静まってました


日曜の朝から近畿向けの新幹線が止まり
日曜の夜には近畿は動いても関東の新幹線が止まり・・・
10月1日から大学の授業が始まるのに帰れないK3


だから、土曜のうちに前倒しで戻れと言っていたのに
結局足止めを食ったK3は
10月1日、月曜の朝イチバンで東京駅に向かい
6時台の東京発の新幹線に乗るっていうから
見送る私たちも(何もしないけどね~)4時半起床です


送り出そうと思って待っていてもK3は一向に起きてこない
・・・・いつ帰るつもりなんだ???
車で最寄り駅まで出勤前に送ろうとしていたK1と
ヤキモキしながら待っていると
時間を余したので家の周りを見回ったK1が
こわばった顔で家に戻ってきた


「フェンスが倒壊してるぞっっ」


・・・・え?!


「とにかく一緒に見に来い、大変だ」


パジャマのままサンダルで飛び出してみると

・・・・フェンス、なぎ払われていました
(まだ、外は真っ暗)


こ、こ、これはエライこっちゃ~!


と、とりあえず、↑のフェンスの左側は隣家の駐車場だから
隣家が起きだす前にかたずけなきゃっっっ


まだ日も上らない真っ暗闇の中
音を出さないようにドライバーを手でキコキコまわし
出勤前にフェンスを撤去し残骸を↑のフェンスの右側
我が家の敷地に収めました


いつもなら、倒壊したフェンスが倒れこんだ部分には
99%隣家の車が止まっているのですが・・・・
本当に奇跡的に、車がないことがほとんどないお宅なのに
車がありませんでした。
本当に、本当に奇跡です~


隣家のご主人が出勤する頃合いを見計らって
平謝り~


人の良い隣家のご主人は
「車がなくて良かったです。大変ですね~」
ニッコリと笑って出勤されていきました


K3を駅まで送るどころではなくなったワタシ達を横目に
いつの間にか旅支度を整えたK3
さっそうと自転車で近所のコンビニに行くように
シャーっと旅立っていきました
彼は最寄り駅でチャリをばらして手荷物にして旅をします


君が今朝の出発だったからフェンスの倒壊に早く気が付けた
息子よ、ありがとう


朝からの土木工事と寝不足でそのまま出勤
フラフラの月曜日
プラス残業続きの一週間でした
職場の仲間に聞いてみても、台風被害はほとんどない
我が家だけが被災者・・・・(涙)


フェンスはなくなり、ラティスもなくなり
毛衣ん家はオープン外構、リビングが通りから丸見えの家に
修理はどうなることなのか


資金繰りに頭が痛い K2でした


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。