毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

2018 毛衣んチの海旅 下田④

早くも最終日です
朝、起床するとすぐに荷物の撤収
新しく買い込んだDVDデッキ、使えなかったテレビ
荷物は結構多いので積み込んでから朝食


バイキングの朝食なのに
昨日と同様、家族で似たような朝食を食べたら
チェックアウトして浜にでかけます


・・・ここで二回目の事件が起きるのですが
このクダリはK1の自白を待ってください・・・


最終日はやっぱりポルコ!
海の家のおばちゃんに、昼食を注文してから浜に降りていきます
今日は帰路があるので撤収は早め
気合を入れて泳ぎだします


三日目は最高のコンディション
日差しはサンサン、風は弱い
海の中はお日様の光で輝き魚たちはキラッキラに


昼のサイレンがなるまでタップリ3時間近く遊びました

ホテルで海旅ならば出あうことは無いかなと思っていましたが
やっぱりヤツには必ず出会ってしまう
駐車場のトイレにいた大蜘蛛・・・撮影はK5
私は絶対にダメ!


その後は車内で昼食
海の家のおばちゃんに
「来年、また来るね~」
とにぎやかな挨拶を交わし、一路自宅に向けて出発です


車内から見るキラキラした伊豆の海
「海に来て、一度も来るんじゃなかったとか
 つまらなかったってないよね~」
と楽し気に話していたK4とK5もすぐに爆睡


塩まみれの体を洗うために温泉を目指します

月ヶ瀬温泉「河鹿の湯」さんへ到着


シャンプーもリンスもシャワー施設もドライヤーもありません
洗い場も湯舟も小さくて5人も入れば満杯
ただ、ただ、あっついお湯がとうとうと流れる
贅沢なかけ流しの地元の方のための温泉です

窓の下には清流が流れ、眺めはGOOD!
寒くなったらぜひ来てみたい温泉
熱いお湯でのぼせた体を川風が心地よく冷やしてくれるはず♪


こちらは国道からの駐車場までの路地が狭く
最後は狭い直角のコーナーがあるので大型車は無理かな?
トム・クルーズ号、5.3mのキャプコンクラスまでならどうにか
駐車場は少し広くなっていますが
駐車台数も6台程度と少ないので地元の方が
入浴される時間帯は避けた方が良い感じです


我が家は午後4時頃に入りましたが、この時間はガラガラでした
いいお湯をいただきました!


その後は眠たげなK1と運転を交代
足柄SAまで私が運転を頑張ります
・・・・全員、爆睡してしまいました・・・・


足柄で夕食用の釜めしを留守番のK1の分まで購入し
目覚めたK1と運転手交代、一気に自宅を目指します


午後7時、翌日から仕事のK1のため早めの到着
心地よいからだのだるさ、フワフワ感は
まだ水の中で魚と戯れているかのよう・・・


帰り道で
「クルーがいないと海も少しつまらないね~」
とK4


本当に、本当にそうだね
K3が家を離れ旅に来なくなり
クルーがいなくなり
旅の楽しさも減ってしまうね・・・


それでも楽しい、楽しい海旅でした
おしまい♪


K2

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。