毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

二人でできるもん! シンク下編⑤ 2018.6.10

今週も、私の歯医者で出撃できない、毛衣一家・・・
来週も、歯医者&K5の保護者会で無理・・・・
海がみたい、磯のかおりを満喫したい
すでにストレスとなっている状態です


で、鬱々していても仕方ないので
気持ちを切り替えて先週の続きにとりかかります


K5の登校日なので土曜日だというのに早朝6時前に起床
K5が家を出るころにはみんな起床


では、さっそく大型DIYセンターに出撃です!
「確か・・・開店、7時30分だったよね~」
「うん、すごい早いんだよね、職人さん対応の店だから」
なんて車内で盛り上がりつつ8時前には店に到着


嫌な予感、駐車場が見たこともないくらいガラガラ
・・・・開店、9時でした


いつも通り、ノープランでやってきた我が家
時間がかなりあるので今後の作業予定を車内で打ち合わせ
あーだ、こーだと話をしているうちに熱が入り
プランがまとまって材料を買いに車外に出るころには
なんとも10時前(笑)
お店の駐車場はすでに車でいっぱいになってました
やっと作業が始まります


本日は棚の中や引き出しの前板をつける準備をします
タイムリミットは昼まで
午後は歯医者と古くなったリビングボードの交換なので・・


さて、では引き出しのプランです

↑ は普通の引き出しのタイプ
箱を作って前の化粧板をつけるという感じです
重量は増し、なにより工程が大幅増加
(面倒くさい工程は嫌いです)
なにより、収納スペースが狭くなっていってしまう!


なので、棚板に直接、収納トレイを取り付けるという
荒っぽい技を使うことにしました

こんな感じ
箸やスプーン、お玉等のこまごましたものが入る一段目・・・
ちょうどジャストフィットのトレイも発見、購入しました


二段目、三段目もこんな感じとしますが
二段目の食器用引き出しについてのトレイは
ジャストフィットを発見できず後日に持ち越し


三段目は鍋、フライパンの重量級が入るのですが
肝心の鍋、フライパンを持ってき忘れ、
サイズの検討がつかないのでやはり持ち越し


・・・・ノープランだからなぁ~
・・・・準備も後手後手になってしまう我が家・・・


でも、引き出しの前板の寸法を測り、工作室でカット
引き出しの取手は狭い車内では出っ張って邪魔になるので
(たぶん、通るたびにフトモモにクリーンヒットすることでしょう)
前板に穴をあけてもらい、指をひっかけて引き出す方法にしました


カット代がエラく高かった・・・
30ミリの〇穴、1穴カットで420円
4つ開けてもらって1680円(税別)
でも、穴開用のドリルの歯が3000円~6000円なので
一回きりと考えればカットしてもらった方がお得♪


材料を車内に持ち帰り、収納スペースに合わせているうちに
遅まきながら、大問題に気づいてしまいしました
前の棚板と引き出しの底板をつなげる方法を甘く考えてました


引き出しを出すごとに前板にはかなりの力がかかるので
当初考えていた方法ではすぐに壊れてしまう
「接着剤と接合面のビス止めなんてダメじゃん!」
となりました
でも側板はつけたくないし


結局、接合面を接着剤&ビスどめ
さらにL字金具で前板を側板に固定することとしました


さらに、前板と底板は丈夫な無垢材を使えばよかったのですが
見た目と加工のしやすさから選んだのは合板のカラーボード
耐久性にかなり問題アリです


・・・ダメだったら作り直せばいいや


これが自作の良いところ~♪
材料がそろったところでタイムアウト、
工作は次の日にのんびりつづきます!


K2でした


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。