毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

主婦目線のキャンカー事情33 バッテリー&燃費

納車から9か月目のトム・クルーズ号の電力状況です


今回の旅行では、出発の前夜から帰宅の遅いK1に代わって
私がケーブルをつないで庭先で外部電源からの充電
一晩、冷蔵庫をつけて冷却準備をしました


加えて新車特有のにおいがとれないトム・クルーズ号なので
マックスファンを一晩中回して臭いを除去


この二つの準備作業をしてから出発しました


旅行中の電力は、早朝にはバッテリー残量が80%にまで落ちていましたが
日程中は毎日良い天気
ソーラーからの充電が十分だったこと
早朝は遊びポイントまで移動していたため
毎朝、走行充電ができていたこともあってか
朝の9時過ぎには満充電状態に回復していました


ちなみに夜間の電気使用は冷蔵庫とLEDの室内灯
就寝してからのLEDの常夜灯と携帯電話4台の充電です


朝は車内で朝食を調理するため、
毎朝、換気扇とマックスファンを同時に使用していました
二つのファンを使用すると使用電力が5.7AHに上がります
日中は冷蔵庫の使用だけならば2AH程度なので
ファンは意外と電気喰いだなぁ~と、電気音痴の私の感想です


最近のバッテリーの状態は、少し使用するだけで
すぐに80%まで落ちるようになったような気がします
しかし、80%からはなかなか落ちませんし、
そこからの回復は早いのです。
やはり新品の時とは少し劣化してきたのでしょうか???


しかし、我が家の使い方でいえば、
今の状態でも十分満足のいくレベルで電力が供給されています
残量が80%から落ちないのは安心ですね~


キャンカーフェアでリチウムイオンのバッテリー、見てきましたが
100万円だせば、レンジもドライヤーも可能な大容量という
しかも長寿命という夢のようなバッテリーが手に入ります


車は駐車スペースと自宅近隣の道の狭さから
トム・クルーズ号以上のサイズは望めないので
代わりにバッテリーで快適化を図りたいのですが
なんにしても高価なバッテリー・・・・
でも、欲しいなぁ~


燃費は・・・・
スピードメーターについている燃費計で9.5km/ℓでした
高速が多い時なら10~11km/ℓは確実に行けます
高速はなく山坂が多い伊豆旅行でこの燃費は財布に優しいですね~


なんて旅のおまけのバッテリー&燃費の事情でした!
K2

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。