毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

今日は初七日

忙しい一日でした
月曜日に転勤する私は、今日が現在の勤務地での最後の仕事
職場の仲間も寂しそうにしてくれます
その寂しそうな気配が寂しくもあり、嬉しくもある
・・・変な感じの一日でした


帰宅するとK4が
「初七日だね・・・」
「クルーが旅立って、まだ一週間なんだね」
「何か月も前の出来事みたいだね」
そうだね、まだ一週間前の今日は、クルーはまだいたね


K4は続けます
「今日、まだ、旅立ったクルーの亡骸があったら
 私は今もあきらめられずにいたかもしれない」
「お母さんが旅立った翌日に火葬するって言い出したとき、
 なんでっ!って思ったけど、それで良かったんだ・・・」


クルーの死を受け入れなれないから、私は火葬を急ぎました
亡骸があるので、自分も家族もあきらめきれない
クルーは私たちが永く泣いているのを望まないと思うから

かぜを引いたかな?(子犬の頃)

どうにかして、可愛らしい演出をしてみようと試みた時期も
無駄な徒労に終わりましたが
・・・クルーはこの耳飾りが大っ嫌いでした

完全に寝てます・・・
この体勢でよく寝れるなぁと感心しての一枚


今日は帰宅した時、「うぉん」というクルーのお帰り吠えを
小さな、かすかな声でしたが確かに聞いたような気がして、
少し嬉しくなりました


朝、誰も起きていないリビングにクルーの気配を感じます
かすかに足音がしたり、後ろ足で体を掻いている音がしたり
まだクルーは私たちが心配でそばにいてくれているようです


いつまでもいてくれていいのだけどな・・・・
でも、すこしづつ離れて行ってしまうのかな・・・


火葬の日にいただいたユリの花
4つの花はすべて蕾でいただきましたが、
今日、4つ全てが咲きました
時間って大切ですね


K2でした

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。