毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

再始動の春

昨年の晩秋だったでしょうか
だんだん元気がなくなってきたクルーを
かかりつけの獣医さんに連れて行った時
病院の大先生(数人の獣医さんがいる病院です)から
保護犬を引き取るよう勧められました


「クルーが元気なうちに迎えたほうがいいよ~」
「クルーが家の中のルールを新しい犬に教えるから楽だよ~」
「バーニーズでもゴールデンでも希望の犬種で子犬だって
迎えたいなら探してあげるよ~」


ドライ雰囲気でいつも忙しい大先生は
今まで自分が担当しない我が家にはあいさつ程度だったのですが
いつになく熱心に話してくれました
大先生はきっと今の我が家の状態を心配してくれたのでしょうね


その時は、老いたクルーの先を見越して「代わりの犬」を飼うなんてな~
老いていくクルーだけでも大変なのに、さらにはね~
なんて考えてそのうちにと話を濁してしまいましたが
たくさんのペットを看取っている大先生にはお見通しだったんですね

光るカチューシャ、耳の違和感に口元が吊り上がってます(笑)

ウネウネしながら停止中・・・・このまま寝てしまうことも

ウトウト寝ている私にひっつき虫クルー


昨日に引き続き、今日も私は転勤前休み・・・
新たな職場は電車は20分、歩く時間を入れて通勤時間は35分程
私の仕事ではこの距離はかなり近くて恵まれた感があります
今日は定期券を購入、運転免許の更新をしなければ!


昨夜は職場のみなさんが送別会をしてくれました
みんな飲みすぎちゃって・・・
一次会からの移動中、仲間内の男衆が駅前広場で
「〇〇さんの転勤を祝ってバンザーイ!!」
「✖✖市にお住いのみなさーん!〇〇さんの転勤でーす!!」
盛り上がる、盛り上がる、握手して、ハグして大騒ぎ


・・・・・超ハズカシー・・・・・
逃げるようにその場を離脱、
泥酔した皆様は二次会に繰り出したようですが
無事に自宅にお戻りになられたのでしょうかね~


今の職場で働くのもいよいよ明日だけ
まだまだ先と思っていましたが時間の流れは速いもんです


K2でした



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。