毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

三浦朝市②  2017.11.5

三浦漁港の朝市駐車場・・・車中泊には向いていませんでした。


とにかく、うるさい。
夜1時ころまでは、何度も何度も爆音を響かせたバイクが
どこを回ってるのか周回してきます。
ようやくいなくなったと思ったら・・・
今度は4時からの朝市に向けて、各地からきた車が次々にやってきます。
その車の通り道なので、とにかくうるさい。


うたたねのままで朝を迎えた感じです。


朝5時に朝市に行く予定でしたが、あまりにもうるさいので
寝るのはあきらめて朝市に行くことにしました。
外はまだ月が煌々と輝いています。

朝市はまだガラガラの状態でしたが、
すでに1店舗だけ行列ができていました。


私がトイレを済ませてあたりを見渡すと、
K1とK5がその列に加わっています。
「何の列??」
「わかんないけど、いいもの売ってるんでしょ」
・・・・行列好きの日本人の典型ですね。


確認すると、マグロの柵や刺し身になったものを買う列。
1パック1000円とか2000円の単位で売ってます。
4時半の時点で30人ほどが並んでいましたから、
美味しいのでしょうね~。
毛衣の家はあまり刺し身を好まないので、
K1とK5には行列への参加を強制終了させました。


ぐるっと回ってみましたが、特に並んで購入するようなものもなく
まずは腹ごしらえということで
 K1はマグロそば400円、熱々のマグロちまき300円
 K5はマグロ丼700円、豚汁200円
 私はマグロ汁200円、マグロちまき300円、マグロぱん200円
を購入し、トムクルーズ号に戻って朝食です。

ちょっと食べてしまいましたが、マグロの角煮とかき揚げ入りそば。

マグロ丼と豚汁です。


お味は・・・寒いので温まりましたが、フツー。
また三崎に来ても食べたいと思う程度ではありませんでした。


体が温まったところでリベンジ。


魚屋さん、八百屋さんをみて回ります。
結局、野菜を少々、冷凍パウチの中落ちと漬け、いさきの干物を購入。
あとはザルでひと山単位の販売では量が多すぎるし
帰宅して冷凍したら、スーパーのと変わらない鮮度になるので断念。

夜が明けると一気に人がたくさん、こちらは朝市の会場です。

マグロのモツの煮込み、マグロの串焼きのお店。
これは魅力的でしたが、お腹一杯なので手が出ません。


本来は岸壁にある魚市場の中でやっているみたいですが
現在魚市場の建物を新しく建て直しているようで
当面は公園が仮設の会場のようです。


6時には撤収し、釣りに転進と思いましたが、
すでに三崎の釣り場は満車状態なので、
三崎を離れドライブしながら釣り場を探していきます。


陸自の工科学校の先に静かで空いた場所を見つけました。


昨夜の寝不足からしばらく車内で爆睡し、小物釣りです。
10~15㎝の小物が良く釣れました。
アイゴ、アイゴ、フグ、アイゴ、メジナ、アイゴ、タナゴ
小アイゴの嵐です。
アイゴに悩まされながら、小タナゴ以外はリリース。

私の育った東北では、海タナゴは人気のお魚です。

帰りは横浜横須賀道路から厚木周りで2時間かからずに到着。
行きは5時間もかかったのに・・・・。


久々に潮風を吸って、生き返った毛衣一家でした。
我が家には、定期的に潮風が必要ですね~。


K2でした。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。