毛衣一族の日記 犬とキャンカー等様々に


犬、アウトドア、旅行、キャンピングカー TOM200・・・
日々をきままに綴っていきます

家族でお写真

やっと四十九日が明けたばかりなのに
成人式の前撮りをしました


お祝い事は本来NGな時期なのですが
予約を入れていたし・・・・
来月は本番の成人式だし・・・・
決行しました
写真ならお祝い事にはならないしって言い訳です

K4です
馬子にも衣装~
レンタルですが襟や帯、帯揚げを年配の店員さんが
かなり迷って配色してくれました


ノープランで臨んだK4は、「おばさん髪型」「厚塗り」と
えらくご立腹でした
でも、ノープランの自分悪いよねっ

せっかくだからと家族写真も撮影しました
通路でK5と記念撮影

ワタシもキモノを借り、K1と記念写真♪
七五三以来の和装


娘がいて楽しいな~
K3の成人式は味気ないったらなかった
スーツを着てぶらりと式にでかけ
帰宅してすぐにジーンズに着替えて二次会
そのまま鳥取の戻って行ったっけ・・・・


そういえば、あいつ正月は戻ってくるのかな?


激動の一年を終えようとしている
毛衣一家です


K2でした



荒鳥? カンちゃん

すっかり氷河期になってしまってる毛衣ん家です


「葬儀も終わったね~」
なんて言ってたら、
実はエライ風邪をひきこんでしまいました・・・


11月の中旬に引き込んだ風邪は
もの凄~い咳が出続け
そのまま、三連休に突入
休みはず~っと暇さえあればお布団と仲良し
紅葉シーズンもトム・クルーズ号は出番なし


11月中、夜中に続く強い咳に毎日が寝不足
12月にはいり、夜中の咳は明け方だけになり
どうにか睡眠時間を確保できるようにはなりました


本日は義父の四十九日
冷たい雨の中で、ずぶ濡れになりながらの納骨です
そしたら今度は、昨日から不調のK1がよろしくない状態
ワタシも咳がとれていないのに冷たい雨に濡れたおかげで
すっかり風邪気味が風邪ひきさんにできあがってしまいました
ワタシも冷え切ったせいか
今日は咳が多め、ぶり返さなければいいけどなぁ~


四十九日の法要に出かけようとしたら
「クルーのおひげ」がまた出てきました
四十九日と納骨に出かける直前にでてきた「おひげ」
クルーのお骨はいまだリビングのクルーの定位置付近にいます
「私も、もう土で落ち着きたいわ~」
なんてメッセージだったのでしょうか?

そんな中、わが家の新参者「カンちゃん」は
実は若干の「荒鳥」であったことが判明
どうやら「猫をかぶっていた」模様です

鳥かごと家族に慣れ始めた途端、血が出るほど噛む
噛むのは指先だけですが、かなりの本気噛み!


鳥かごの水を替えようとする等で手を差し入れると
懐っこく手にとび乗るので
「外にでたいのかな?」と思った瞬間!
自分が止まってる指をがっつり噛む
・・・・それも流血する程!


でも、本当に出たかったからなのか
手に乗った瞬間に気がかわらない時なのか
噛まずに嬉しそうに遊び始める時もある


もう、わけわかんない!
指を出すのは、まるで「丁か半か」いちかばちかの勝負状態です


被害率はK4が圧倒的に多い
おっかなびっくり指を差し出しているうちに
外に出たいのスイッチがオフ
攻撃スイッチがオンになるみたい
で、ガブリとやられてる


鳥は出さない、鳥が嫌いなK1はモチロン無傷
K5は指に乗せようとすることが少ないので被害は少ない


ワタシはセキセイ歴があるので
なんとなく噛みそうな雰囲気を瞬間察知!
噛みそうな時は指をひっこめるので被害少です


それでも床で遊んでいて
落としたカンちゃんの糞をティッシュで片づけてると
カンちゃんは全力疾走してきて
わざわざ指に飛び乗り噛んでくるから憎らしいもんです
指が嫌ならそのまま離れていればいいのに!!

すっかり「荒鳥」判定になってしまったカンちゃん
ケージから出たいよアピールをしても
家族も出すのに迷う状態・・・・
出してもらえないことが増えてきました
あまり、よろしくない状態です


「だから俺は鳥なんか嫌いなんだ!すぐに噛むんだから!」
「やっぱ犬じゃないとダメだよ」
「犬ならパニじゃないとなぁ~」
勝ち誇ったようなK1のボヤキが続きます


そりゃ、ワタシだって犬をお迎えしたいけどね~
そんなことを言ったって
7時前に家を出、夜8時過ぎに帰宅
そこから夕食&家事スタートで夕食は夜9時すぎ
・・・なんて生活してたら
犬の散歩も世話も、やりきれません!!


なんて、どうにもならない不毛な会話で終わる
毛衣ン家です


K2でした

わが家のちっちゃい仲間

葬式とその片付けでまだまだ忙しい毛衣一家です
四十九日まで、こうしてドタバタとした
落ち着かない日々なのでしょう


それでなくても毎年何かと落ち着かない年の瀬を目の前にして
トム・クルーズ号でのお出かけもままならない
慌ただしい毎日デス


このたび、毛衣ん家では
小さな小さな同居人が増えました

コイツ・・・


迷いインコなのですが、やたらと人懐っこいヤツなのです
保護されていた場所ではケージから出せと
四六時中アピールしまくり
手を出せば、すぐに飛び乗り肩にとまる可愛いやつです


甘噛みはしますが、全力噛みなんて全くありえない
「人の手はお友達」のフレンドリーなコ
元飼い主さんが一日中ケージの外で自由にさせて
常に大好きな肩に乗りっぱなしだったのが伺えます


役所等に連絡するなどして
いろいろ飼い主を探していたようですが
何人かの名乗り出た方と面接もしたようですが
結局、飼い主が判明せず
かといって世話をする方も名乗り出ず
わが家の居候となりました


う~ん・・・数年前、ウサギもそのルートで
しばらく我が家に居候してたなぁ~


ケージから出すリビングと空間続きのキッチンを飛び回るので
可哀そうだけど危ないから風切羽はカットしてしまいました


後日、飼い主さんが見つかれば
きっとがっかりするのでしょうが
羽はすぐに伸びますし
預かりっ子に何かあってはいけませんしね・・・

さっそく書類作成中のK1の作業を妨害中
キラキラするボールペンが気に入ったよう


鳥はあまり好きではないK1が
追い払っても、追い払っても、シツコク手元に戻ります


サエズリの間には鳥語とは違う
人語めいた言葉を話しているのですが
まだ若いコなのでしょうか?
聞き取れる完成度ではないようです


仮の命名は「勘兵衛」
(この色のインコなら、鼻が青なら雄って素人判断ですが
よくサエズルし、男の子と決定)


ワタシは「カン太」にしたかったのですが
センスがないとK4に訂正されてしまいました

ワタシは中学生からセキセイインコを飼い続け
成人してからはオカメインコにはまった鳥好きです


オカメインコは結婚した時に社宅がペット不可だったので
泣く泣く実家に預けて転居
子供は幼い頃は喘息気味だったので
自宅を購入しても手元に鳥を呼び戻せず
ワタシの鳥歴はそこで終了してしまいました


久々のセキセイはとっても小さく
ちょっとオカメより物足りなく感じてしまいますね~


毛衣一族の新しい居候「カンちゃん」をよろしくお願いします!


K2でした